ドクターソワの成分

ドクターソワに配合されている成分

ドクターソワのモイストリフトプリュスセラムは、主にたるみを改善する成分が配合されています。

 

ここでは、配合されている全成分と主に効果のある成分を紹介しています。

 

全成分
水、DMAE、グリセリン、スクワラン、BG、酒石酸ジメチルエタノールアミン、カルノシン、ポリアクリルアミド、水添ポリイソブテン、アセチルヒアルロン酸Na、サクシノイルアテロコラーゲン、チオクト酸、トコフェロール、パルミチン酸レチノール、ナイアシンアミド、シア脂、オレンジ油、(ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー、ジメチコン、ラウレス-7、PEG-60水添ヒマシ油、1,2-ヘキサンジオール、フェノキシエタノール

 

主に配合されている成分と効果紹介
DMAE(ジメチルエタノールアミン)
DMAEは、DHA、EPA同様、魚に含まれる安全な成分でアセチルコリンと似た働きをしてハリのない肌をひきしめます。

 

DMAE配合のローションを半顔に塗布したところ、30分後に肌色が明るくなり、肌のたるみが改善されました。

 

塗布するだけで引き締め効果が得られ、効果の即効性、24時間の持続性が確認されています。

 

その後、2〜3週間の使用で、顔はあきらかに引き締まりフェイスラインがシャープになった、しわが薄くなった、顔全体や目の周りにハリが出たなどの効果が確認されました。

 

DMAEを長期的に使用すれば肌が永久的に引き締まります。

 

カルノシン
カルノシンは見た目老化を防ぐ成分として有名です。

 

年齢を重ねると、肌の弾力を保つコラーゲン・エラスチンなどが糖と反応して変形することで弾力を失い、しわ・たるみ・くすみをもたらします。

 

老化の原因である活性酸素から肌を守る働きが高いです。